スポンサーリンク

Windows7でiTunesをアップデートする簡単な方法

2019年7月21日iTunes関係iTunes関係

前回、【Windows7でiTunesをダウンロードやインストールする方法】をご紹介しました。

Windows7をダウンロードやインストールする場合はAppleの公式ページからインストールするのですが、インストール済みのiTunesは定期的にアップデートされるので、手動でアップデートする必要があります。

そこで今回は、Windows7でiTunesをアップデートする簡単な方法をご紹介します。

関連記事

こんな方には参考になるかも

  • Windows7でiTunesをインストール済みの方
  • iPhoneやiPadが同期しなくなった方

スポンサーリンク

Windows7でiTunesをアップデートする具体的な方法

Windows7で使えるiTunesはAppleの公式ページからインストールしたものなので、アップデートはiTunes内からアップデートすることができます。

Windows7のiTunesをアップデート

Windows7のiTunesをアップデートする流れ

  1. iTunes を開きます。
  2. iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、【ヘルプ】>【更新プログラムを確認】の順に選択します。
  3. 画面の指示に従って、最新バージョンをインストールします。

 

【ヘルプ】メニューに【更新プログラムを確認】が表示されない場合は、Microsoft Store から iTunes をダウンロードしています。

Microsoft StoreからiTunesをインストールしている場合、ご利用中のWindowsパソコンのバージョンは10以上ですので、

【Windows10でiTunesをアップデートする簡単な方法】という記事をご覧下さい。

関連記事

今回のまとめ

今回は、Windows7でiTunesをアップデートする簡単な方法をご紹介しました。

iPhoneやiPadを使っていると何かと便利なのがiTunesですが、定期的にアップデートが来た時は今回ご紹介した方法でアップデートを試してみて下さい。

 こちらもどうぞ

2019年7月21日iTunes関係iTunes関係

Posted by シマ