スポンサーリンク

MacやWindowsにiTunesをダウンロードやアップデートする方法

2019年6月30日iTunes関係iTunes関係

Appleユーザーにとっての相棒はiTunesです。

MacでもWindowsでも良いので、パソコンを持っている方はぜひ使って頂きたいのがiTunesですが、ダウンロードやインストールの方法、アップデートの方法が分からず困っていませんか?

Macには初めからiTunesがインストールされていますが、Windowsだとご自身でダウンロードをしてインストールする必要があります。そこで今回は、MacやWindowsにiTunesをダウンロードやアップデートする方法をご紹介していきます。

こんな方には参考になるかも

  • WindowsにiTunesをダウンロードしたい方
  • WindowsのiTunesをアップデートしたい方
  • MacのiTunesをアップデートしたい方

スポンサーリンク

MacやWindowsにiTunesをダウンロードする具体的な方法

MacやWindowsにiTunesをダウンロードする具体的な方法をご紹介します。

Macには基本的にiTunesがインストールされているのですが、中古で購入したMacや、いろいろいじり過ぎてiTunesをアンインストールしてしまった場合など、iTunesをインストールする場面は少なからずあります。

ダウンロード方法は簡単なので見ていきましょう。

MacにiTunesをダウンロードする方法

Macの最新版iTunesは、Mac OSを最新版のMojaveにアップデートすると自動的にダウンロードされ、その後インストールが始まります。

Macに最新版以外のiTunesをダウンロードしたい方は下記の「」からダウンロードができます。

ダウンロードが終わりましたら、後はダウンロードしたファイルを展開し、流れに沿ってインストールすれば完了です。

WindowsにiTunesをダウンロードする方法

WindowsにiTunesをダウンロードする場合は、Windowsのバージョンによってダウンロード方法が違います。

Windows7または8をご利用中の場合、Apple公式ページからiTunesをダウンロードすることができます。Windows10をご利用中の場合はMicrosoft Storeからダウンロードします。

Windows7または8をご利用中の方はこちらから最新版のiTunesをダウンロードすることができます。

Windows10をご利用中の方はこちらから最新版のiTunesをダウンロードすることができます。

Windows10の場合はMicrosoft Storeからダウンロードするため、MicrosoftアカウントのIDとパスワードが必要です。もしMicrosoftアカウントのIDとパスワードを忘れた場合は、下の窓口までご連絡下さい。

Microsoft問い合わせ窓口

TEL:0120-54-2244

営業時間:平日9時〜18時、土曜10時〜17時(日、祝休み)

サポート窓口詳細ページ:https://121ware.com/navigate/support/info/msscr/index.html

MacやWindowsのiTunesをアップデートする方法

続いて、インストール済みのiTunesを最新版にアップデートする方法をご紹介します。

iTunesのバージョンアップが必要な場面としては、iPhoneやiPadのバックアップや復元に失敗した時に行うことがほとんどです。逆の言い方をすれば、それ以外の場合はほとんどアップデートしなくてもほぼ支障はありません。

エラーが表示された時や、気が向いた時にアップデートするくらいで大丈夫です。

MacのiTunesをアップデートする方法

MacにインストールされているiTunesをアップデートする方法は超簡単です。

【App Store】【アップデート】>iTunesアップデートがあればボタンを押す。

WindowsのiTunesをアップデートする方法

Windows版のiTunesをアップデートする場合もWindowsのバージョンによってアップデートが違います。

Windows7または8をご利用中の場合は以下の方法でアップデートをして下さい。

【iTunes上部にあるヘルプ】【更新プログラムを確認】>画面の指示に従って最新版のiTunesをインストール

※ヘルプの中に更新プログラムを確認がない場合は、Microsoft StoreからiTunesをダウンロードしています。

 

Windows10をご利用中の場合は、Microsoft Storeからダウンロードしているので、新しいアップデートがある場合は、基本的には自動的にアップデートされます。

手動でアップデートがないかを確認する場合は、Microsoft Storeからもアップデートがないかを確認することもできます。

 

MacやWindowsにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合

MacやWindowsにiTunesがダウンロードやアップデートができない場合、何かしらのエラーが表示されることがあります。

特にWindows版のiTunesだと、かなりの確率でエラーが出るのですが、しっかりと対応すればダウンロードできるので次の方法を試してみましょう。

MacにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合

MacにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合は次の手順で試してみましょう

 MacにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合
  1. Mac OSのアップデートがないかを確認してみる。
  2. セキュリティーソフトをインストールしている場合は停止やアップデート、またはアンインストールしてみる。
  3. Macを再起動してみる。
  4. Appleサポートに問い合わせる。

まずはiTunesの最新バージョンが、今お使いのMac OSに対応していない可能性があるので、OSのバージョンアップをしましょう。

Mac OSを最新版のMojaveにアップデートしていない方は、まずアップデートをしましょう。

Mojaveにアップデートをすると自動的にiTunesも最新版になります。すでにMojaveにアップデート済みで、iTunesのアップデートができない場合は、Macにダウンロードしているセキュリティーソフトを停止やアップデート、またはアンインストールを試して下さい。

それでもアップデートができない場合はMacを再起動してみましょう。

上記の内容を試してもiTunesのアップデートができない場合はAppleサポートに問い合わせてみましょう。

Appleサポート問い合わせ窓口

TEL:0120-27753-5

海外から問い合わせる場合TEL:(81) 3-6365-4705

営業時間(日本時間):9時〜21時(年末年始除く)

サポート窓口詳細ページ:https://getsupport.apple.com/

WindowsにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合

WindowsにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合は次の手順で試してみましょう。

 WindowsにiTunesをダウンロードやアップデートができない場合
  1. Windowsパソコンに管理者としてログインしているかを確認する。
  2. Windows OSのアップデートを試す。
  3. iTunesのダウンロード先を確認し、もう一度ダウンロードしてみる。
  4. iTunesを修復する。
  5. 不必要なコンポーネントを削除する。
  6. セキュリティーソフトを停止やアップデート、またはアンインストールしてみる。
  7. Windowsパソコンを再起動してみる。
  8. Appleサポートに問い合わせる。

まずはWindowsパソコンに「管理者として」ログインしているかを確認します。

「管理者として」ログインしているかを確認する方法は、Microsoftの公式ページ【管理者としてログインするには】をご覧下さい。

管理者としてログインしている場合、次に確認するのが、Windows OSのアップデートを試してみます。

Windows OSのアップデート後、もう一度iTunesのダウンロード先を確認してから再ダウンロードをします。

Windows7または8をご利用中の場合は、下記のWindows7または8対応のiTunes最新版をダウンロードして下さい。

※「ダウンロード」をクリックして、iTunes インストーラをダウンロードして下さい。メッセージが表示されたら、(「実行」ではなく)「保存」をクリックします。

Windows10をご利用中の場合は、Microsoft Storeから最新版のiTunesをダウンロードして下さい。

Windows10をご利用中の場合は、ここまでやってもダウンロードやインストールができない場合はAppleサポートに問い合わせましょう

Windows7または8をご利用中の場合は、最新版のiTunesをダウンロードした後、「iTunesを修復」を行います。

「iTunesを修復」と言っても難しいものではありません。ダウンロードしたiTunesを【右クリック】して、「管理者として実行」を押すだけです。後は流れに沿って修復が始まりますので、終わりましたらWindowsパソコンを再起動しましょう。

ここまでやっても上手くいかない場合は不必要なコンポーネントが邪魔している可能性があります。

不必要なコンポーネントを削除する方法は、Appleの公式ページ【Windows 7 以降で iTunes とその関連ソフトウェアコンポーネントを削除して再インストールする】をご覧下さい。

コンポーネントを削除してみても上手くいかない場合は、Windowsパソコンにダウンロードしているセキュリティーソフトが邪魔をしている可能性があります。

念の為、セキュリティーソフトを停止やアップデート、またはアンインストールなどを試し、Windowsパソコンの再起動をしてみましょう。

これでも解決しない場合はAppleサポートに問い合わせてみましょう。

Appleサポート問い合わせ窓口

TEL:0120-27753-5

海外から問い合わせる場合TEL:(81) 3-6365-4705

営業時間(日本時間):9時〜21時(年末年始除く)

サポート窓口詳細ページ:https://getsupport.apple.com/

今回のまとめ

今回は、MacやWindowsにiTunesをダウンロードやアップデートする方法をご紹介しました。

iPhoneやiPadを使っていると、iTunesは非常に便利な相棒ですが、ダウンロードやインストール、そしてアップデートの際にエラーが出ると厄介です。

Macをご利用中の場合は滅多にありませんが、WindowsユーザーにはiTunesのエラーは付き物なので、iPhoneやiPadのバックアップなどの時にエラーが出たら今回ご紹介した方法を試してみて下さい。

 こちらもどうぞ

2019年6月30日iTunes関係iTunes関係

Posted by シマ