スポンサーリンク

iCloudの写真をネット(Web)から削除する方法

2019年7月21日iCloud関係iCloud関係

iCloudストレージの容量が残り少なく、「iCloudストレージの容量が○○%以下です」というようなポップアップが表示さてお困りではありませんか?

バックアップをパソコンのiTunesに保存しているならiCloudストレージに写真をバックアップする必要性はありませんよね?

そんな時はiCloudストレージに保存されている写真や、必要ないデータを削除するとストレージの容量を空ける事ができます。

というわけで今回は、iCloudの写真をネット(Web)から削除する方法をご紹介します。

写真を削除したくない方は、こちらの記事でiCloudストレージを有料版にアップグレードする方法を詳しくご紹介していますので参考にされて下さい。

iCloudストレージを有料版にアップグレードする方法まとめ

こんな方には参考になるかも

  • iCloudストレージ内の写真を削除して容量を空けたい方
  • 現在iCloudストレージをオンにしていない方

スポンサーリンク

iCloudの写真をネット(Web)から削除する具体的な方法

iCloudストレージ内の写真をネットから削除する流れは次の通りです。

【iCloud.comにサインイン】→【写真】→【削除したい写真を選択】→【ゴミ箱へ】

 

まずはパソコンからiCloud.comに入ります。

「iCloud.com」に入ると、下の画像のような画面が表示されますので、真ん中に【Apple ID】を入力し、【右向き矢印】を押します。

次に、【Apple IDのパスワード】を入力し、【右向き矢印】を押します。

Apple IDのセキュリティの種類を2ファクター認証にしている場合は下の画像のような地図がご利用中のiPhonenやiPadに表示されます。表示された地図の場所は基本的に今いる場所とは全然関係のない場所が表示されますので、気にせず【許可する】を押します。

上の写真のような地図が出てきた場合は、続いて確認コードと呼ばれる6桁の数字が表示されますので、この数字をパソコンの画面に入力します。

下の画像のように「このブラウザを信頼しますか?」と聞かれるので【信頼する】を押します。

サインインが完了するとiCloudストレージ内のデータ項目が表示されるので【写真】を押します。

写真項目を開くと、iCloudストレージに保存されている写真が表示されますので、【削除したい写真】を選択し、右上にある【ゴミ箱】を押せばiCloudストレージ内の写真が削除され容量を空ける事ができます。

iCloudストレージに保存されている写真をゴミ箱へ入れると、下の画像のようなポップアップが表示されるので【削除】を押せば完了です。

今回のまとめ

今回は、iCloudの写真をネット(Web)から削除する方法をご紹介しました。

iCloudストレージのデータの中で一番容量を使ってしまうのが写真や動画ですので、ここを削除するだけで随分と容量を空ける事ができます。

iCloudストレージの容量が残り少なくお困りの方はぜひ試してみて下さい。

 こちらもどうぞ

2019年7月21日iCloud関係iCloud関係

Posted by シマ