スポンサーリンク

Appleサポートへの問い合わせ方法を分かりやすくまとめてみた

2018年9月10日Apple ID関係, Apple Watchの故障トラブル, Apple Watchの裏技設定, iCloud関係, iPhoneの故障トラブル, iPhoneの設定, iTunes関係, Macの故障トラブル, Macの設定, パスコード関係Appleサポート

Apple製品を使っていると、故障やApple ID関係でトラブルに出くわすことがあります。

困った時にAppleサポートへ問い合わせたいけれど、問い合わせ方法が分からない事ってありますよね?

そこで今回は、Appleサポートへの問い合わせ方法を分かりやすくまとめましたのでご紹介します。

こんな方には参考になるかも

  • Apple製品を使っていて困ったことに出くわした方
  • Appleサポートへの問い合わせ方法を知りたい方
  • いざという時のためにAppleサポートへの問い合わせ方法を知っておきたい方

スポンサーリンク

Appleサポートへの具体的な問い合わせ方法

まずはWebブラウザを開きます。

私はMacしか持っていないのでSafariから検索しますが、Windowsをご利用中の方でも大丈夫です。

Windowsをご利用中の方はいつも使っているWebブラウザを起動して下さい。

起動したら検索欄またはURL検索欄に【Appleサポート】と検索して下さい。

検索結果で【Apple サポート 公式サイト – Apple Support】という検索結果が出ますのでクリックします。

【Apple サポート 公式サイト – Apple Support】をクリックすると、Appleの公式サイトが出てきます。

公式サイトの右上に【お問い合わせ】という項目が表示されますのでクリックします。

お問い合わせに入ると、下の画像のようなページへ誘導されます。このページの少し下へスライドしてみましょう。

少し下へスライドすると、下の画像のように、Appleサポートに問い合わせるという項目が出てきますので、【こちらから>】をクリックします。

Appleサポートへ問い合わせる種類を選ぶ項目が出てきます。

【ご自身に合った問い合わせ種類】をクリックします。

ご自身に合った問い合わせ種類をクリックすると、次は詳しい問い合わせ内容を選択する画面が表示されます。

ここで、【問い合わせ種類の詳しい問い合わせ内容】を選びます。

この後は、Appleサポートへ今すぐ電話するか、時間指定をしてApple側から電話が来るように依頼するかを選ぶ項目などが表示されるので選ぶだけです。

これでAppleサポートへ問い合わせする具体的な方法は以上です。

直接Appleサポートへ電話してもいいのですが、Webから問い合わせる内容を設定する事で、アドバイザーに状況を瞬時に把握してもらえるようになるので、アドバイザーも問い合わせするユーザーも話がしやすくなります。

どうしてもWebから問い合わせる内容を設定するのが面倒な場合は下記の電話番号に直接ご連絡しても大丈夫です。

Appleサポート窓口詳細

【国内からかける場合】

0120-277-535

営業時間:全日 午前9時〜午後9時

0120-993-993

営業時間:月曜-金曜 午前9時〜午後9時、土日 午前9時〜午後6時

【海外からかける場合】

(81) 363-65-4705

 

今回のまとめ

今回は、Appleサポートへの問い合わせ方法を分かりやすくまとめましたのでご紹介しました。

「Appleのコールセンターは世界で一番親切なコールセンター」と言われています。

困った時は一人で悩まずAppleのコールセンターへ連絡するのが一番の解決方法になるかもしれません。

 こちらもどうぞ